2021年9月15日(水)~2021年12月15日(水)

【テーマはこちら】

 

①日々の暮らしや家庭でできること、考えていること 

②社会全体でできること、考えたいこと  

③様々なモノが無駄なく使われる社会に向けてできること、 考えたいこと 

 

 皆さまのたくさんのご意見・アイデアをお待ちしております。

 

下記のURLまたはQRコードからアクセスください。

 https://shiga-co2net0.diycities.jp/

mi(外部リンク)(外部リンク)

 滋賀県では、昨年1月に、2050年の温室効果ガス排出量実質ゼロを目指す「”しがCO2ネットゼロ”ムーブメント」のキックオフ宣言を行いました。

 

 滋賀県は、温室効果ガスの排出削減に向けた取組を通して、「快適なライフスタイルに変わる」「新たなビジネスが生まれる」「地元でつくられたものが地元で使われる」、そんなワクワクする『CO2ネットゼロ社会』の実現を目指したいと考えています。

 


 そこで、今回、私たち一人ひとりが気候変動にどう向き合っていけば良いのか、気候変動をどう「自分ごと」化していくのか、どんな『CO2ネットゼロ社会』にワクワクするのか、自由に意見交換できる場をつくりました。

 

皆さんが既に始めている取組や、アイデア、思い、ご意見など、自由に書き込んでいただき、将来世代も安心して暮らせる持続可能な社会を実現するため、今私たちに何ができるのか一緒に考えていきませんか。

 

※お問合せは事務局まで

事務局:公益財団法人 淡海環境保全財団

   滋賀県地球温暖化防止活動推進センター)

  525-0066

  滋賀県草津市矢橋町字帰帆2108番地 

  TEL 077-569-5301   FAX: 077-569-5304

 

  E-mail: ondanka@ohmi.or.jp