滋賀エコ・エコノミー推進事業

R1年度セミナー詳細

「環境と経済が両立する低炭素社会の実現を目指して!」エコ・エコノミー推進セミナーを開催しました。

第6回エコ・エコノミー推進セミナー 「SDGsで進める地球温暖化防止への取り組み」

令和元年10月16日に、びわ湖環境ビジネスメッセ会場において、「SDGsで進める地球温暖化防止への取り組み」をテーマとして、Rio+20などSDGsの国際交渉に政府代表として参加された公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)の小野田真二研究員にご講演いただきました。 

開催概要

日時:令和元年10月16日(水)13:00~14:30

会場:びわ湖環境ビジネスメッセ(長浜バイオ大学ドーム)セミナー室1 

セミナー写真1
セミナー写真2

セミナーの内容

「SDGsで進める地球温暖化防止への取り組み」

小野田 真二 研究員 公益財団法人地球環境戦略研究機関

 世界共通目標であるSDGsについて、企業が経営戦略に取り込む手法を、行動指針や実施事例等について紹介いただき、企業経営へのSDGsの取り込みをどのように行っていくのかについて、明らかにしていただいた。また、SDGsの一つである気候変動の目標について、国内外の事例を紹介し、地球温暖化防止の世界的な潮流中での、企業の取り組みの重要性についてご講義いただいた。

 

 さらに、温暖化対策課職員を講師として、他者の温室効果ガス削減に貢献する製品・サービスについて認定する「しが発低炭素ブランド」の制度および認定された製品サービスの紹介をはじめ、滋賀県での低炭素社会の取り組みについて、講演を行った。


 企業や自治体、NPOなどから、70名を超える方々に出席いただいた。

林田昌也写真




〒525-0066 滋賀県草津市矢橋町2108番地 淡海環境プラザ2F TEL:077-569-5301 FAX:077-569-5304

滋賀県地球温暖化防止活動推進センター E-mail:ondanka@ohmi.or.jp