淡海環境プラザ

マンホールカードを配布しています!

マンホールカード

 

 マンホールカードは、地域特有のマンホール蓋をモチーフに、下水道の広報を目的とする団体「下水道広報プラットホーム」(GKP)と全国の自治体が共同で企画・監修する世界初のマンホール蓋のコレクションカードです。

 2016年4月1日に第1弾として28自治体30種類のカードの配布が開始され、2018年8月までに第8弾、364自治体418種類がリリースされています。

 滋賀県では、滋賀県流域下水道のマンホールカードを2016年8月に第2弾としてリリースしたのを皮切りに、草津市、大津市、彦根市(リリース順)の4自治体5種類がリリースされています。

 滋賀県流域下水道のマンホール蓋は琵琶湖とかいつぶりなどを描いたもので、私たちが畏敬と思慕の念を込めて“母なる湖”と呼ぶ琵琶湖を、未来に引き継ぐ想いが込められています。

 


GKPマンホールHPはこちら(全国のマンホールカード一覧が見られます)≫

◇カード配布についての注意事項
 ※先着順に無料で配布します。
 ※事前予約や郵送での取り扱いは行いません。
 ※カードは配布場所に訪れることで入手できます。
 ※配布は一人につき一枚の配布/日に限ります。


◇滋賀県流域下水道マンホールカードの配布場所
 淡海環境プラザ1F
 〒525-0055 滋賀県草津市矢橋町帰帆2108番地
  TEL 077-569-5306 / FAX 077-569-5334
  E-mail plaza@ohmi.or.jp (淡海環境プラザ)
  配布時間/9:00~16:30
  休館日/土、日、国民の祝日、年末年始および夏季集中休暇

プラザには滋賀県下の市町のデザインマンホールを展示しています。今では無くなってしまった市町村もあり、マンホールファンにとって貴重なコレクションとなっています。




  配布場所をGoogle Mapで場所を検索

   スマホで下のQRコードを読み込んで下さい。